【固定費削減】au歴15年の主婦が「楽天モバイル」に乗り換えた理由

ライフスタイル

「楽天モバイル」って実際どうなの?

格安SIMが気になっているけれど、一歩踏み出せないあなたへ。

実際に使ってみた感想をお伝えしていきますね。

どんな人におすすめ?

私みたいなズボラ主婦にぜひお伝えしたいです。

  • スマホの通信費抑えたいねんけど、どこがいいんやろか?
  • そもそも格安SIMって通信速度とか大丈夫なん?
  • てゆか毎日家事、育児、仕事に追われて調べる時間なんかないわー!!!

そんな主婦の皆さんがこの記事にたどり着いて、固定費削減に乗り出せますように。

結論から言うと「乗り換えてよかった!」

「楽天モバイル」の売りはなんといってもシンプルなところ。

申し込み、説明書の見方、設定方法までとてもわかりやすい!

新しいことを飲み込むまでに時間がかかる私でもストレスフリーでできたことにとても好印象。

CMで米倉涼子さんが「全国民に最適なワンプランを」と言っている通り

プラン自体がパッと見て理解できるのは

「今日のごはんは何にしよう?」「明日子供のお弁当の日だから朝5時には起きないとなぁ」

日々あれこれ考え事がたえない主婦にとってはとてもありがたいことです。

ではなぜ乗り換えてよかったのか?

「楽天モバイル」に乗り換えてよかった理由

1.回線が変わっても日常使いに支障がない

初期設定の手間はありますが、日常的に使っていて不便なことはありませんでした。

2.とにかく安い!

2021年3月現在、今契約するとプラン料金が1年間無料キャンペーン実施中。

auではプラン料金に月額約5000円払っていたので、年間にすると6万円の節約

キャンペーンが終わってもギガ使い放題で2980円なのでそれでも年間2万4千円の節約になります。

(ちなみに1GBまでしか使わない人はずーっとプラン料金無料です。)

3.自分に不要なオプションが勝手についているということがない

大手キャリアで契約すると「最初の1年はオプション無料なんでつけときますね~♪」とつけてもらって、うっかり解約するのを忘れてオプション料金を払い続けてしまっていた!なんて経験ありませんか?

そんなことも一切ありません。

店舗へ説明を聞きに行ったこともありますが、ゴリゴリのオプション勧誘もないです。

ネットでの契約もややこしくなくて間違うリスクもありません。

つまり、一切の無駄を省くことができます。

4.「my 楽天モバイル」が見やすく使いすい

これは「契約者情報」や「今使っているギガ数」が確認できる公式のアプリです。

auでいうところの「my au」と同じですが、使い勝手は楽天のほうが個人的にいいように思います。

使ってみて実際に不便だと感じたこと

1.場所によっては電話の音質が悪い

電話に関しては「Rakuten Link」というアプリを使うと通話料無料になります。

ただ、まだまだ回線が弱く場所によっては全く通話ができないということもありました。

音質がいい場所でも少しノイズが入るなど、まだまだ改善の余地はありそうですね。

通話後にフィードバックを送ることができるため、将来的に通話品質の改善が見込まれます。

2.「Rakuten Link」に電話番号を入力するのが面倒

上記でも書いたように通話にはアプリを使用します。

電話帳は自動移行されるためアプリからワンタップで通話することができます。

ただ、問題なのは…

スマホでネット検索してホームページからお店に電話したりすること

スマホでネット検索してホームページからお店に予約の電話したりすることってありますよね?

そのときにワンタップで電話すると通常スマホに入っている電話からかかってしまいます。

(つまり有料)

そのために、電話番号を検索して、「Rakuten Link」アプリに電話番号を入力する手間があります。

急いでいるときには少し不便ですね。

契約する前に知っておきたいこと

●お得情報

主婦の皆さんはご存じの通り楽天といえばキャンペーン。

「楽天モバイル」に契約するときに一番お勧めしたいのはネットでの契約

私がネットで契約したときは契約前にエントリーするだけで2000ポイントゲットすることができました(2021年4月1日まで)。

契約するときは…

  • ネット契約がお得
  • 契約前に楽天ホームページで「キャンペーンも有無」をチェック

「でもやっぱりネットで契約するのって間違う心配もあるし不安…」

主婦の皆さんが1円でも損したくなくてスーパーのお買い得情報得るために、毎日すきま時間で血眼でスマホを見ているのは知っています。

(何を隠そう私がそうだから。照)

私自身もタイトルにもあるように、15年auユーザーだったため、他社に乗り換えることに不安はありました。

金銭的な不安はもちろん、「使いにくかったらどうしよう」「やっぱりauのほうがよかったと感じてしまったらどうしよう」と、人間は新しいことを始めるときには必ず不安や恐怖の気持ちがわいてきます。

でも大丈夫!!!

不安はありましたが、えい!と飛び込むことで「乗り換えてよかった~」と達成感と幸福感を得ることができました(パチパチ)。

スマホの乗り換えから大袈裟な話になりましたが、私と同じような主婦の皆さんに一歩踏み出すことで見られる世界を見てほしいと思ってお伝えしています。

●自分の機種が対応機種なのか確認

iphoneであればXR以上が対応です。

その他についてはこちらをご覧ください。

楽天回線対応製品 | 製品 | 楽天モバイル (rakuten.co.jp)

●自分の住んでいる地域が楽天回線エリアなのか確認

家の中であればWi-Fiがあるので問題はないですが、外に出るとネットや電話の通信状況が悪く、繋がらないことがストレスになりかねません。

どれだけ固定経費が削減されても、使うことができなかったら意味ないですよね。

自分の住んでいる地域は「楽天回線エリア」なのか「楽天回線拡大予定エリア」なのか「パートナーエリア」なのかを一度確認してみてください。

  • 「楽天回線エリア」楽天モバイル自社回線につながるエリア
  • 「楽天回線拡大予定エリア」楽天モバイル自社回線に接続する拡大予定エリア
  • 「パートナーエリア」パートナー(au)回線にて利用可能なエリア
ちなみに私は「楽天回線拡大予定エリア」だったので、いつ拡大されるのかという不安はありましたが、乗り換えて2週間ほどで「楽天回線エリア」になりました。

楽天モバイルに乗り換える手順

  1. ホームページでキャンペーンの有無を確認する(やっていたらエントリー必須)
  2. ネットで契約
  3. 数日後にSIMが送られてくるので説明書を見ながら設定しよう(この説明書もとてもシンプルで見やすくてとても感動しました!!!)
  4. 実際に使ってみよう

契約後にキャンペーンポイントがもらえる条件

Rakuten Linkご利用条件の

達成条件に付いて

本キャンペーンにおける「Rakuten Linkのご利用」とは「Rakuten UN-LIMIT V」お申し込みの翌月末日23:59までに以下の操作が完了していることが達成条件となります。

・「Rakuten Link」を用いた発信で

10秒以上の通話

・「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

Rakuten UN-LIMIT Vお申し込みキャンペーン 最大25,000円相当分をポイント還元 | 楽天モバイル

契約後にも条件を達成することでポイントがもらえるキャンペーンもあります。

注意しなければならないのは

自動的にもらえる

わけではなく

条件達成が必須

ということ!

ただ、全然難しくないので忘れなければ誰でももらえます。

誰にでもできることなので、使い始めたらすぐ条件達成するようにしましょう!

(やるだけで私の時は5000ポイントもらえました!!!これはでかい!)

まとめ

少し通話品質に問題があったり、デメリットもありますが、個人的にはやっぱり楽天は最強だなという印象です。

なんせ安くシンプル

固定費削減したい人はまずは日々の通信費用を見直してみてはいかがでしょうか。

そのまず一歩がスマホの乗り換えです!

私は自分で調べるのは正直苦手なので、人に聞いたり、ネット上のいい情報を参考にしながら

とにかくやってみる

をモットーにより良い生活を目指して行動しています。

自分で判断するのが難しい人は、経験者の意見を参考にしながら真似してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました